時間を増やす方法はない。だからやりたいことだけをできるように考える。

お金は増えたり減ったりするが、時間は減る一方しかない。

あなたは、普段意識しているでしょうか?

考えてみると当たり前のことなんですが、
こうやって改めて文字にしてみると時間の方が貴重なんじゃないかと思えます。

時間がないときは、お金を使って人の時間を買う行為をしますし、
逆にお金がないときは、自分の時間を使ってお金のかからない行為をします。
しかし、直接的に自分が持つお金を増やす方法はありますが、
直接的に自分の持つ時間を増やす方法はありません。

 

 

働いてお金を稼ぐこと

自由な時間はなくなるが、使えるお金は増える。

ただ、お金は増えたところで使う時間がない。

リタイアして、時間とお金の両方を手に入れた。

 

しかし、残された時間と体力は少ない。これってどうでしょう?

 

ワークとライフのバランスが偏っていないでしょうか。

 

ワークとライフはトレードオフの関係にあるように考える人が多いですが、

やり方次第で、うまくバランスを取ることは可能かと思います。

 

「そんな難しいことを簡単に言って、お前はトム・クルーズか!」

とお怒りになられる方も、いらっしゃるかもしれませんが

 

そんな時は、冒頭の格言(?)を思い出してください。

 

「時間は減る一方しかない。」

 

1日 24時間。1440分。86,400秒。これは絶対に変わらない全世界共通の概念。

 

時間は増えないので、やらなくていいことは当然にやらない。

やりたくないことも、やらなくていいようにしていく。

そして、やりたいことをやれる時間を作る。

 

つまり、ライフを一部でもワークにしようと、思うわけです。

 

やりたいことをやって、やりたくないことを減らして、好きなことして生きていく。(You tuberみたい)

 

すぐには実現できないですが、少しづつでも今できることをやる。

理想ばかり書いていますが、強い思いがないと理想に近づけないので・・・

そんな思いを忘れないために、これからはちょくちょく、自分の思うことを文章で残していきます。

 

【おまけ】

ちなみにトム・クルーズはこんなことを言っています。

「私は他人と相談したりはしない。もしそれが正しいと思えば、それを誰かに確認するタイプの人間ではない。「これについてどう思いますか?」などと訊ねずに、すべての決断を自分自身でおこなってきたー仕事でも私生活でも。」   -Tom Cruise

かっちょいいですね!

私もこんなこと言ってみたいですが、貫禄が出てくる年ごろまで我慢します!