時間はお金?お金は時間?高価な家電を買う理由。

はじめに

楽しくない家事に取られる時間がもったいない。
常々そう思っています。

 

家事に割く時間を短縮できれば、
空いた時間で自分のしたいことに取り組んだり、
子供と遊ぶことだってできます。

 

そういう思いがあり、生活面でもできる限り効率化を進めてくつもりで、
引っ越したのを機に、
ずっと欲しかった乾燥機能付き洗濯機(NA-VX7900L)を購入しました。

 

洗濯干しは今まで夫婦二人でやっていましたが、
これからはほとんど干さなくてよくなるので、二人分の時間が作れます。

 

Panasonicの洗濯機NA-VX7900L

この洗濯機は、洗濯容量10Kg・乾燥容量6Kgのドラム式洗濯機です。
これだけの容量を洗濯・乾燥するまでの時間は、114分と非常に早いです。

 

4人家族の1日の洗濯物を全部入れて回しても、
今のところ乾燥しそこねているものもありません。
さすがヒートポンプ式。

 

 

購入したのは少し前の型ですが、
最新式はNA-VX9900Lが発売されており、
これはスマホ操作が可能、洗剤の自動投入、
洗濯から乾燥までの時間が98分となっています。

 

 

私が実現したかったのは、
洗濯ものを干すという作業をなくすということでしたので、
最新式のものではなく、少し安いNA-VX7900Lにしました。

 

 

時間はお金?お金は時間?

働く時間が決められているサラリーマンは、
時間がお金に換算されていると考えることもできるでしょう。

 

しかし会社から一歩出れば、時間はお金に換算されることはなく、
時間を自由に使うことができます。寝るも遊ぶも何をするも自由です。

 

そして、その自由にすることが出来る時間を確保するために、
高価な家電を買うことは非常に理にかなったお金の使い方ではないかと思います。

なんせお金は増えやすことはできますが、時間は増やすことは出来ませんので。

 

そう考えると、お金は時間に換算できませんので、
お金よりも時間が大事です。

 

時間をもっと大事にしましょうという話になるわけです。

生活することが最優先ですが、お金を使って時間を作れるのであれば、
積極的に使っていきたいですし、
お金を使って貴重な体験をできるのであれば、
積極的に使っていきたいと思っています。

 

おわりに

こうやってブログを書くためにも時間が必要です。
その時間を作り出すためにも日々の効率化は欠かせません。

 

ただ、自分一人だけの効率化は、周りの人を置いていくことになり、
周りの人が一緒に楽しむための時間を作ることができませんので、
自分の周りの人にも効率化することの楽しみを知ってもらいながら、
一緒に進んでいくことが必要かと思います。