桜

はじめに

世の中には期間限定、今だけ、今日だけというものがたくさんあり、
その期間しか買えない、見れない、できないと思うと、
今のうちに買っとかないと、見とかないと、やっとかないとで行動してしまいます。

 

期間限定だと、その時期しかないわけですから、
自分だけでなく多くの人がその時期に求めて行動しますし、
人が殺到することになります。

 

人が多いところが嫌いな人(私)にとっては
期間限定に反応して行動したくても苦痛ですし、
結局やめとこうとなることが多いです。
(逃れられない確定申告も苦痛です。)

 

なんとか期間限定を分散できないものかと思います。

 

他より早く咲く桜

京都では、毎年3月後半になるとあちことで桜が咲き始め、
お花見する人をよく見かけます。

 

私も桜の花は毎年見たいと思うんですが、
祇園にある円山公園なんかは人がいっぱいで、
お花見スポットへはなかなか行こうという気にはなれません。

 

観光スポットではないんですが、
事務所近くの川沿いにも桜の木が何本も植えられていて、
ここでも3月後半になると、桜が咲いてきれいな桜並木道になります。

 

その桜の木の内、1本だけ満開になるのが早い木があり、
毎年3月初旬頃から咲き始めて、確定申告が終わるころには満開になり、
他より早く桜を楽しむことができます。

 

他より早く見られるというのは嬉しいものですし、
他と違うと、ちょっと得した気分になります。

 

毎日少しづつ触れたい

気持ちに余裕が欲しいと思う今日この頃。

 

一時に集中して仕事をするのは苦手ですし、
理想としては仕事をできるだけ分散して、
毎日同じ分量を進めていきたいと考えています。

 

仕事に限らず、勉強でも、ブログでも、遊びでも毎日少しづつ触れたいです。

一時に集中してやったことは、短期的にその効果を発揮しますが、
その時が過ぎて集中をやめれば、その効果が少しづつ減少していきます。

 

これに対して、毎日少しづつ触れて続けていることは、
長期的に同じレベルを持続することができます。

 

他の人より物事に早く取り組めば、それだけ余裕が持てますし、
余裕があると柔軟な対応ができます。

 

例えば確定申告も、他の人より早く資料収集を開始する。
他の人より早く着手する。というのは余裕を持つためには必要ですし、
違いにもなります。

 

ただ、確定申告ソフトの最新年度への更新が、
確定申告受付開始日以降となっているものもあるので、
使っているソフトによっては、申告書作成が早くできない場合もありますが・・・

 

おわりに

同じことをやっていたとしても、早いというだけで、他との違いになりますし、
アピールポイントにもなります。

 

ただ、早くするためには環境を整える必要があるので、
何でも少しづつ準備が必要です。