行動する前に考えすぎない。そして、あきらめることをやめる。
Maklay62 / Pixabay

はじめに

瞬発力は大事です。

何事もよくよく考えて、シュミュレーションをしてから行動に移す人と、
面白そうと思ったことは、よく考えずにとりあえずやってみるという人がいます。

 

成功している人や、この人すごいと思う人の多くは後者であることが多いように感じます。

自分も後者でありたいとは思っているんですが、
まだまだ動けていないことが多いです。

 

考えるな感じろ

昔、テレビCMで聞いたような気がします・・・。

考えるなとは言いませんが、考えすぎると行動できなくなります。

 

一度考え出すとネガティブな方向に考えてしまうことも多く、
リスク等を考えると行動に移すのが怖くなってしまいます。

 

興味を持つことというのは、
まず最初に「面白そう」とか「楽しそう」という直感がありますので、
直感でいいと思ったのであれば、
考えてしまう前に行動に移す瞬発力が必要です。

 

また、考えすぎると行動する前に「きっとこういうことになる」
と自分勝手に結果を妄想してしまい、
その自分で妄想した結果に満足して、
行動に移す前に終わってしまいます。

 

しかし、行動に移してからも続けることが難しい。
そう考えると、行動に移せないということも。

まさに「考えるな、感じろ」です。

 

Just do it

そんな人は、自分に活を入れるために、この動画を見てください。

この動画とにかく「やれ!」を連発してきます笑。
この方が誰なのかよく知りませんが、ものすごく熱く語り、そして声が大きい。
動きも独特で、無駄なことを考える余裕なんてないくらい引き込まれます。

 

見終わったころには、この動画の虜になること間違いなし。
そして、必ずリピート再生するでしょう笑。

 

※音量注意

 

動画の中で、「あきらめることをやめろ」という言葉が出てきます。

行動ができないのは「いつでもできる」と思っているからであり、
続かないのは、あきらめてしまうから。

考えてみると非常に厳しいですね笑。

 

見ていてニヤニヤしてしまう動画ではありますが、
言っていることは直接的で分かりやすいので、
ぜひ一度見てください。

元気が出ます。

 

おわりに

考えすぎずに行動する瞬発力が欲しいです。

考えに行き詰ったときは、
こういった激励してくれる動画を見ると元気が出ます。
(この動画は単純におもしろいということもありますが笑)

 

元気があれば行動しやすいと思いますので、
たまにはこういった動画もいいかなと思います。