独立について考える(3)
Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

はじめに

前回、前々回の記事に引き続き、独立について考えていきたいと思います。

 

関連記事

 

前回、前々回で下記1~6について検討しましたので、本記事では7~9について検討していきます。

1.独立するのか雇われて働くのか

2.独立するならいつからどこでするのか

3.資金計画、事業計画を立てる

4.今の職場との兼ね合い

5.資金調達の要否

6.拡大か一人か

7.仕事の範囲

8.営業はどのようにするのか

9.今できることは何か

 

7.仕事の範囲

今まで務めてきた事務所は特化型の事務所ではなく、いわゆる町の税理士事務所的なところでしたので、特別に相続税に強いとか、資産税に強いとかいうことはありません。

 

全体をまんべんなくやってきたという感じです。

 

あえて言うなら、お医者さんのお客さんが多かったというところです。

開業医(個人)も医療法人(法人)も多数の経験がありますので、特有の処理や申告書作成の経験があることは他との違いになるのかなと思います。

まだまだ強みというのは、確立しきれていないので、これから徐々に育てていきたいと考えています。

 

また、やらないこともきめておかないといけないかなと。

 

専門性や効率性の問題から、給与計算は出来るだけ引き受けないでおこうと思っています。

 

給与計算や社会保険等の知識は多少ありますが、複雑なことはわかりません。

 

時間をかけて調べれば何とかなることもありますが、取り扱う件数が中途半端だとノウハウも溜まりにくいので、効率性や専門性の問題から出来るだけ引き受けない方向で考えています。

 

スタートアップ時のお手伝い程度ならお役に立ちたいと思いますが。

 

ただ、社会保険労務士という資格がありますので、やはり専門の仕事は専門家に任せた方が間違いないでしょう。

 

8.営業はどのようにするか

営業的なことは今まで経験がないので、どうしたらいいのかよく分かりませんが、開業したということを知ってもらわないと仕事の依頼も来ません。

 

知っている人に案内を送るとか、飛び込みで営業してみるとか、異業種交流会に参加してみるとかでしょうか。

 

ただ、異業種交流会はあまりいい噂を聞きませんので、最初から行こうとは思っていません。

 

営業の効果はじわじわ出てくるものなのかなと考えていますので、無理せずコツコツやってみようと思っています。

 

また、ネット上でも営業をしていかないといけませんので、そこはこのブログと並行して事務所のホームページを作ろうかなと思っています。

 

このブログは、今で初めて1年半くらいで、開業する頃には2年ちょっとたつことになります。

ブログをはじめようとした理由の一つに、開業するまでに独自ドメインを育てておくというものがありました。

ドメインを強くするには、ドメイン取得からの経過時間や、HPの更新頻度にも関係するので、早い段階でブログを運営しておくと、開業した際にネット上で有利に立てるかもしれないと考えました。

 

今のところは、やらなかったよりはマシ程度かもしれませんが、ブログは前もって準備できるので、全くゼロから初めるよりは気持ち的に楽かなと。

 

9.今できることは何か

➀自分の得意不得意を意識しながら仕事をする

開業すれば、どんな仕事をするのも自分次第。

自分の得意不得意を知って、仕事の仕方を変えることを検討しています。

 

➁料金表を作る

今まで働いてきたところでは、料金表はありませんでした。

画一的なものを作るのは難しいですが、ある程度の基準は先に示せる用意をした方が、クレームに繋がることは少ないかなと考えています。

 

➂資金計画、事業計画を立てる

これは、以前にも書いた通りです。

 

➃税理士登録書類の作成

これも、以前に書いた通りです。

 

⑤所長との話し合い

開業するタイミングを伝えながら、仕事の調整をしていかないといけないなと。

 

⑥ブログを書いたりやHPを作る

ブログでは自分の考えを整理したり、自分を知ってもらえるようなことを書いていこうと。

HPはまだ具体的なイメージができていませんので、いろんな税理士事務所のHPを見てみようと思います。

⑦家族との時間を大事にする

ここ10年で、今が一番自由時間が多いかなと。

今は朝も昼も夜も休みの日も、試験勉強や論文執筆に追われることはありません。

開業すればそうも言ってられないかもしれませんので、今は家族との時間を大事にしたいと思います。

 

おわりに

開業予定日までは、あと1年ありますが、準備をしていたらあっという間にその日がやってきそうです。

 

開業してやっていけるかなと思う事もありますが、この1年で覚悟を育て、しっかりと準備していきたいと思います。

 

【編集後記】

京都も緊急事態宣言が発出される可能性が出てきました。

 

訴えてもダメなら、自分の身や家族は自分で守るしかないかなと。

 

仕事の仕方を再度見直します。