2019年7月

大手税理士試験予備校のアドバンテージについて考える。

はじめに 税理士試験の受験予備校大手の大原やTACでは、通常クラスで模試の成績が上位20%~30%であれば、本試験の合格ラインに乗る、ということをよく聞きました。   私も先生にそう言われましたし、常に上位30%以上を目標に勉強をしていました。当時は特に疑問も持たずに「そうなんや。頑張ろう。」と素直に受け取っていましたが、H30年税理士試験の科目別の合格率平均が12.8%であることから考 […]

税理士試験の本試験では、精神状態を「冷静と情熱の間」に保つ。

はじめに 一度でいいから言ってみたい、努力は自分を裏切らない。 どうも歌丸ではなくて、Kensukeです笑。   税理士試験の本試験が迫ってきました。 これからは勉強だけでなく、精神を統一して、本試験に臨む態勢を整えなくてはいけません。本試験当日に緊張がピークに達し、ふわふわした気持ちで本試験に臨んでしまうと、出題された問題に素直に反応してしまって、時間配分を見誤ってしまう危険性がありま […]

税理士試験2科目合格と大学院2科目免除にかかる時間とお金の比較。

はじめに 税理士試験と大学院。どちらが効率的なのか。   これら二つの手段は、必要な時間と必要なお金で大きく異なりますが、選ぶ科目や選ぶ大学院によって条件が大きく異なるため、一概にどちらを選択するのがいいとは言えません。   このような理由から比較をするのは難しいんですが、私は税理士試験を10年以上受けてきて、現在大学院に在籍していますで、自分を基準として比較することはできるか […]

税理士試験と大学院の並行は可能か。

はじめに 大学院で必要単位を取得し、税理士試験の税法科目1科目の合格があれば、大学院修了後に国税庁へ修士論文の提出をすることができます。   ただ、大学院は税理士試験の税法科目1科目合格していないと行けないわけではなく、大学院へ入学してから合格してもいいですし、修了してから合格し、合格した時点で修士論文を提出することもできます。   順序は問われていませんので、税理士試験の合格 […]

有資格者の言葉に背中を押してもらう。

はじめに 今から二年ほど前のこと 私は税理士試験科目の免除を受けるため、 大学院に行こうと思い立ち情報収集をはじめましたが、 ネット上で大学院の情報を頑張って検索してもあまり出てこず、 情報を探すのに苦労したことを覚えています。   何とかネットで見つけた情報もありましたが、 断片的な情報ばかりで、それだけでは大学院はどんなところなのか、 何を勉強して、高い学費を払うだけの価値はあるのか […]

興味を深く掘り、自分と社会との接点を知る。

はじめに 自分の興味掘ってますか? 誰しも興味のあることや好きなことがあり、 興味のあること、好きなことをやっている最中は、 そのことにのめり込んで寝食を忘れることも珍しくありません。   こういった時は時間の感覚も普段とは違い、 あっという間に時間が過ぎてしまったと感じます。   私は時間を大事にしたいと考えていて、 だからこそ、自分の興味を深く掘って、 時間の感覚をなくした […]

奨学金や借金への正しい向き合い方。

はじめに 昨日、こんなニュースを見ました。 大学も就活も「学費」が影響 大学進学などの進路を決める際、約6割の学生が「学費」を判断基準にしていることが、 学生団体の調査で分かった。 大学進学をあきらめて働いている、学費が払えず除籍になった、バイトと勉強で毎日2時間睡眠、学費値上げの撤回を大学に要求している……。 Yahoo!ニュース うーん。 お金を理由に進学を諦める人が多いようです。   […]