2018年10月

1/3ページ

大学院修士課程と博士課程の違い。

はじめに 大学の学部よりも、さらに専門的な知識を習得できたり、実践的な知識を身につけることを目的として大学院があります。   大学院の多くでは、修士課程と博士課程があり、これらの違いを知らない人は多いんではないでしょうか。私も大学院へ入学するまでは、考えたこともありませんでした。知っているようで知らないその違いについて、説明していきたいと思います。   なお、これから税理士試験 […]

#8000

はじめに 小さい子供は、急に熱を出したり、予想しないところでケガをしたりします。 こういったことは日常茶飯事で、少々のことであれば、 わざわざ病院に連れてはいかないんですが、 40度を超える様な高熱を出して、息が苦しそうだったり、ひきつけを起こしたり、 いつもと様子が違ったりしたら、親としてはすごく心配ですし、 何とかしてあげたいけど、どうしていいか分からない。そんなことが結構ありました。 &nb […]

何ができるかよりも、何をするか(したいか)。

はじめに 自分をアピールするためには、今の自分が何をできるのかが重要になりますが、 自分にとっては今の自分が何をできるかよりも、これから何をやっていって、 何をできるようになりたいかが重要です。   例えば、就職面接時には履歴書などに、今まで自分が何をやってきて、 どういう結果を出して、どういった資格を持っているか等を書きますが、 就職後には、今何ができるかよりも、これから何をやっていっ […]

考えが脱線しない様に、法律が持っている目的や考え方を念頭において検討する。

はじめに 大学院では、税法の講義を中心に履修していますが、 他の法律の講義もいくつか履修しています。   実務をしているとよく思うのですが、 会計や税法の特別な知識が必要となるときはそれほどなく、 それよりも、一つ一つの取引がどういう契約となっているか、 当事者同士がどういった法律関係に立っているのかを理解することが必要です。   そして、その契約にかかる債権債務の履行をしてい […]

雇われていると、新しいことをやるのが億劫になっていく。

はじめに 組織として長い年月存在していると、 昔から続けられている、変わらない仕事の仕方というものがあったりします。 しかし、それは間違いが起きやすい方法であったり、 効率が悪い方法であったりしますので、 どんどん変えていく必要があります。   ただ、雇われですと、よりよい方法があると思ったとしても、 自分が勝手にその方法を変えることはできません。   自己完結で済むことは、ど […]

これからは、商品やサービスが人に合わせる時代。ZOZOSUITを試して感じたこと。

はじめに 先日、「ガイアの夜明け」で、ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営する スタートトゥデイの創業者である、前澤友作さんの特集が放送されており、 その中で、ZOZOSUITなるものの紹介がされていました。   以前から、その存在は聞いてはいたものの、 やってみようと思ったことはなかったのですが、 テレビ放映をみて、ZOZOSUITの考え方に触れ、 自分も一度試してみたいと思い […]

他の人と競わないために、人が少ない方向を探す。

はじめに 私たちは、子供のころから他人と比べられ、 テストの点数などで優劣を付けられ、 勝った負けたで喜んだり、悲しんだり、 大人になってからも、営業成績の良し悪しで競わされたり、 そして、自分からも進んで他人と自分を比べたりしています。   私は人と競うのが嫌いです。   子供の頃から親に「うちはうち、よそはよそ」といって、 比べる必要がないことを言われ続けていました。 私の […]

不明確な言葉は、勘違いを生む。

はじめに 「あの人、気が利かないなー」と思うことありますか?   でもどうでしょう?「あの人は気が利かない」と思うことは、 相手にとって自分もそう思われている可能性ってないですか?   気を利かせてほしいことをアピールしていないと、 何をやってほしいのかは分かりませんし、 「一般的に考えればわかるやろ」と思うこともあるかもしれませんが、 人によってその「一般的」が違うこともあり […]

自分がされて嫌だったことは、他の人にしない。

はじめに 仕事が忙しくなってくると、ちょっとした雑務を 他の人にお願いすることがあると思います。   そのお願いしたことが、思っていた結果と違った時、どうしますか? もう一度お願いしますか? 怒りますか? それとも自分でやり直しますか?   さて、こういった場合、どうするのがいいのか。何を中心に考えればいいのか。   最近、仕事を他の人にお願いする機会が増えてきました […]

コミュニケーションツールとしての図書交換。

はじめに 図書交換ってやったことありますか?   私はやってます。   仕事で毎月お会いするお客さんと、3年ほど前から本の交換をしています。   毎月1冊それぞれ本を持ち寄り、軽く本のプレゼンをしてから交換(貸し借り)をしています。 毎月お会いする中で、本の話題で盛り上がることが多かったので、 お互いどんな本を読んでいるのかとか、おもしろかった本はどんなものかとか、 […]

1 3