ブログを200記事書いて分かったことやこれからのこと。

ブログを200記事書いて分かったことやこれからのこと。

はじめに

当ブログは、税理士試験免除の大学院や、
税理士試験のことを中心に書いていて、
本記事で200記事となりました。

 

パチパチパチパチ👏

 

皆さま、盛大な拍手、ありがとうございます。

 

パチパチパチパチン👏

 

さて、自作自演はこのぐらいにして、本題にうつりたいと思います。

 

 

200記事

当ブログは、200記事の中に大学院や勉強のことを書いた記事が53、
それに関連する記事として、時間•お金の記事が31、
考え方に関する記事が48あります。

 

ブログは思いつきで書くことも多いので、
記事の内容が被っているところもありますが、
自分としては結構頑張って書いたなぁと思っています。

 

人間は変われる

そもそも私は飽きっぽい性格で、
一つのことを続けることなんかできませんでした。

 

そんな人間が、税理士を目指して勉強し、大学院へ行って、
さらにブログを平日毎日更新を継続できているのは、
ある意味奇跡です笑。

 

23歳のときに簿記の勉強をはじめて、
税理士は儲かりそうだということを知り、

そんな不純な動機から「税理士を目指して勉強しようと思う」
ということを母に告げた時、母の第一声目は、
「えっ!うそおっ!?無理無理」でした笑。

 

それほど私は勉強とか、継続とか、
頭を使うことからほど遠い人間だと認識されていたわけです。

 

そんな人間でも、目標が明確になれば、
その目標に向かって必死に勉強し、
継続することができるようになります。

 

その途中で自分が目指す道に必要なことがあれば、何でもやってみる。
思い付きで行動するところは昔から変わっていないですが、
それもよかったと思います。(大学院やブログは思い付き)

 

思い付きで行動する

何かをはじめるのに、「ベストなタイミング」とか、
「待ち望んでいた様なチャンス」なんてものはありません。

 

そんなものが向こうからやって来ると信じてを待っていたのでは、
本当のチャンスを逃してしまいます。

 

もし、いつか自分が待ち望んでいた様なチャンスが来たとしても、
その時には周りの環境が変わってしまっているので、

その待ち望んでいたチャンスは、
すでにチャンスとは言えないかもしれません。

 

そういう意味でも、思い付きで今すぐ行動することが
全てにおいてベストなんじゃないかなと思います。

 

つまり、行動すれば人間はいつでも変われるし、
変わろうと思えば行動してみればいい。

 

自分のルールや過去にとらわれて、行動しなかったり、
行動したとしても、行動した先で変わらないということはよくあることで、

自分のことを自分の思う型にはめて、
自分はこういう人間だからと決めつけないことが大事です。

 

自分への周りの評価は過去の評価でしかなく、
これからその人がどう変わっていくかは誰にもわかりません。

 

当然に周りの人に分からない部分は評価されず、
ある意味周りからもこういう人だと決めつけられているので、
周りに何と言われようが、自分のやりたいことや思ったことは
行動に移し、言葉にすることが大切です。

 

そうしない限り、何かを変えることはできません。

 

これは、ブログを200記事書いてみて感じたことです。

 

優先順位を変えていく

思い付きでも、大学院に行って多くのものを得ていますし、
思い付きでも、ブログを初めて多くのものを得ています。

 

ただ最近は、ブログの平日毎日更新について、
自分の場合は、ここにこだわる必要があるかなぁと感じています。

 

ブログを毎日書いていて、自分のプラスにはなっていますが、
書くにはそれなりの時間が必要なので、
ブログを書いて、他のことがおろそかになっては意味がないなぁと。

 

私の場合、今は論文を書くことが最優先です。
これからは少し論文に力を入れていくことにするため、
ブログの更新頻度を減らそうと思います。

 

おわりに

明日からは、ブログの更新頻度を減らします。

 

勝手に更新頻度を減らせばよかったんですが、
何か勇気がなくて、文章にしてみたら行動できるかなと思い、
この機会に変わることを宣言してみました笑。

 

ブログ平日更新記録、約10カ月としょっぼい記録ですが、
それでも平日連続更新記録が途絶えるのは少し寂しいところです。

 

これからは、特に更新ペースは決めずに、
しばらくは不定期更新と致します。

 

何か辞めそうな勢いですが、別に辞めるわけじゃありませんので、
今後ともよろしくお願いします笑。